ろばきよ流「資産三分法」の説明。貧乏夫婦は「節約」が基本。

ろばきよ
今回は「資産三分法」について説明と、
その活用法についてまとめて行きます!!

突然ですが、あなたは「資産三分法」を実践してますか?

実践したいのに、できない。。。

僕は、最初こんな事が悩みでした。

  • 総資産が300万円以下
  • 資産が少なすぎて、投資先が限られている
  • 結局、定期預金や生命保険で妥協している

だから、貧乏なり資産三分法をアレンジして実践していきました。

というわけで、今回はろばきよ流「資産三分法」を紹介します。

まずは王道「資産三分法」について解説。

そして、300万円以下の人が実践できる方法を解説します。

大丈夫ですよ。

とても簡単な事ですから。では、いってみましょう。

 

 そもそもお金持ちが実践する「資産三分法」とは何?

一般的な「資産三分法」というのは、
「預貯金」「金融資産」「不動産」
の3つに分けて資産を保有するというものです。
*ろばきよは「預貯金」を「流動資産」と読んでいますが、どちらでも構いません。

これは古くからある、
卵は一つの籠に持ってはいけない。
もし、籠を落としたら全ての卵が割れてしまうから・・・。
という教えに基づいています。

具体的に説明すると、
あなたの資産が300万円だとして、
現預金100万、株で100万、不動産で100万にわけることで「資産三分法」の完成です。

 

この「資産三分法」が僕の基本的な資産管理術の一つになっているのですが、

それだけでお金持ちになれる訳ではありません。

 

そもそも、
総資産300万円を三分割にすればお金持ちになれると思いますか?

思いませんよね?

 

そうなんです!!!

そんな簡単にお金持ちになれたら、既に皆さんお金持ちになってるはずです。

 

貧乏にとって大事な事は・・・

「資産三分法」の考え方と実施のタイミング。

それを間違えると、お金持ちが遠ざかってしまいます。

 

更に言うならば・・・

 

ビンボーが「資産三分法」を鵜呑みにして、資産を3分割してしまうと・・・

結果:むしろもっとビンボーになってしまう

このカラクリ。

【ココ、超重要!!!】

次に、その理由を説明していきます。

 

「資産三分法」はお金持ちじゃないと実践すらできない!?貧乏が注意しなければならない理由

俗に言う「資産家」は、一族の資産を守り、目減りを防ぐことが仕事と言えます。
この場合の「資産三分法」は、とても有意義な資産管理術と言えます。

一方、資産が30万円という人の場合はどうなるでしょうか。

簡単な事です。

現預金10万+株10万+不動産10万
・・「資産三分法」が実現!!

これで資産が増えていくと思いますか?

違いますよね。

むしろ、生活に困窮して【家計が火の車】になる可能性が高まります。

個々の収入によりますが、
今月はあと8,000円で赤字になる・・。のようなギリギリの状態で生活をすると、
急な出費に怯え、「早く次の給料日が来ないかなぁ」と考えるようになるものです。

そんな日々を過ごしていると、
精神的な金欠状態が慢性化してしまいます。

そして、安定した生活が担保できなくなると人間はどうなるか・・・

  1. 「未来の事は考えない」   : リア充
  2. 「一発逆転だ!」と博打に  : 勝負師
  3. 「いつかは救われるはず」  : 夢見る少女

などの状況に陥ってしまう可能性があります。

ですから、「資産三分法」の取り扱いに十分注意する必要があるんです。

 

ビンボーにはビンボーのすべき行動があります。

だから、焦らず着実にお金持ちに近づくしかない。

 

「貧乏人」だからできる1stステップ

まずは、お金持ちが実践する「資産三分法」実施までの距離を「知る」ことから始めましょう。

ただ「知る」だけですよ。

簡単なことだと思いませんか?

あなたの資産と「資産三分法」を実施するための資産額を「知る」ことで、必要資金が明確になります。
*「資産三分法」を実施するための資産額は各家庭の状況によりますので、あくまで想定金額で問題ありません。

「知らない」より「知っていた」方が良い理由は、人生には何が起こるかわからないからです。

あなたも何かがきっかけでお金持ちへの階段を登り始めるかもしれませんよ。

ちなみに・・・

総資産が300万円からのスタートだった「ろばきよ&ミランダ夫婦」は、
ミランダの借金返済からお金持ちを目指したので、
もちろん「資産三分法」が出来る状態ではありませんでした。

だからこそ、まずは投資したい気持ちをグッとこらえて、ひたすら節約に励みました。

「海外挙式&国内披露宴」を目標に新婚夫婦が節約を始めることがキッカケで「資産三分法」ができるようになった。

 

結婚当初、僕ろばきよの資産は現預金約300万円、ミランダはほぼ0円からのスタートでした。

ミランダの結婚後最初のワガママが炸裂します。

ミランダ
ねぇねぇ「ハワイ挙式&ハネムーン」がしたいね。
それから、「国内有名ホテルで披露宴」もしようと思うの〜。

ろばきよ
えっ。2回も祝福される必要ある?
絶対に無理だし。

ミランダ
大丈夫だよ。
ろばきよの300万があるんだから(笑)

「資産三分法」に憧れる僕は、目の前に現れた巨大な壁に言葉を失ったことを覚えています。

ミランダの希望を叶えてあげたい。
でも「資産三分法」の実現が遠のいてしまうのでは??
と頭を抱えることに・・・。

ちょっと待てよ。

これは、逆にチャンスかもしれない。

と少ない脳みそをフル回転させる僕。

そして、覚悟を決めた僕は、

ろばきよ
よし、わかった。ハワイ挙式&ハネムーン、国内披露宴どちらもやろう!

ミランダ
やった〜!ろばきよ♡ありがとう〜

ろばきよ
でもね、条件があるんだよ・・・

その条件というのは、
「ハワイ挙式&ハネムーン」と「国内披露宴」をするための200万円を
今ある”ろばきよ貯金”から使うのではなくて、一緒に貯めるということでした。

200万円という大金ですが、ミランダは楽観的。

ミランダ
余裕で貯められるっしょ〜♪

僕の提示した条件に、一つ返事で了承したのです。

キッカケはどんなことでも、夫婦で節約生活が始めることに意義を感じる僕は心の中で喜びました。

ズボラ妻を「調教」する大チャンス到来です。

このチャンスを逃す訳には行きません。

 

ズボラ妻はハワイ挙式に夢中。「資産三分法」を目指すドケチ夫。夢を実現するためには「節約」だけでは限界があることがわかった。

 

当時のろばきよ&ミランダには、
一所懸命働いて、「節約」をするという事しかお金を増やす方法を知りませんでした。

だから、徹底的な節約を始めることになりました。

共働き+無駄遣いの廃止の効果は絶大。

ミランダの借金をゼロにし、着実に貯金が増えるように。

作戦が功を奏し、ミランダが少しずつ貯金体質になってきました。

しかし、それでも節約だけではなかなか目標金額に近づかないとわかり「小規模投資」を始めることに。

▼何に投資をしたか?については、ミランダの記事を参考にして下さい。

【投資法】世帯年収600万時代にやって、辞めた「投資信託」

ある程度の貯金が出来た僕たちが打った次の手は、

「資産三分法」の一つ、金融資産(有価証券)への投資でした。
*いきなり不動産を取得することは難しいと判断したこともあります。

とにかく、有価証券を保有することが目標で、

ろばきよとミランダはそれぞれ自分の考えを基に金融資産へお金をつぎ込みました。

ろばきよ
それにしても、あのころの僕は珍しく攻めてたよなぁ
ミランダ
あれで?攻めてたの?ウフフ
ろばきよ
ガーン!!!

とにかく、僕たちは子供もいない新婚夫婦でしたので、ガンガン投資機会を増やして勉強しまくりました。

それにしても、、正直に言いますが、

投資はリスクです。

ここでいう「リスク」とは「時間」です。

初心者がゼロから投資をやろうとすると、途方も無く時間がかかります。

(相場知識・企業のリサーチを増やしてから臨まなければいけないから)

僕も投資に慣れるまで相当時間がかかったことを覚えています。

 

投資が怖い慎重派のドケチ夫が編み出した無難なろばきよ流「資産三分法」とは

 

多くの投資を経験することで自分たちの資産状況から適切な投資物件を選ぶ事ができるようになったろばきよ&ミランダ。

何よりも憧れの「資産三分法」の実施ができる人間に近づいてきたことが嬉しかった。

でも実際に投資をするとなると、そのストレスに押しつぶされそうになる人がいます。

性格の問題もありますが、そうでなくても、リスクを取れない人もいます。

特に、結婚や出産を控えていたり・・・

大きな出費を予想している人、はたまた、本業が忙しくて投資をする時間がない人・・・

こんな状況ではリスクは取れないですね。

実際に、金融証券を取得しようとすると、

  • どの株がいいのか悪いのか
  • この投資信託は信用できるか
  • 買うタイミング・売るタイミング
  • そもそも副業にあたるのか

などなど、頭を悩ませる事がたくさんあります。

そうなんです。

結構、投資というのは精神的に負荷がかかるものなんです。

そこに「資産三分法」も考慮し、資産を分散させなければいけない、などと言ったら頭がパンクします。

せっかくの投資経験も、お金と時間を失うだけの苦い経験になってしまいかねません。

そんな事にならないために、

あなたのストレスを減らす、ろばきよ流「資産三分法」が役に立ちます。

  1. 節約により貯金を増やす
  2. 生活に余裕ができる貯金額にする=元本
  3. その「元本」から溢れたお金で「資産三分法」を実施する
    *2の生活に余裕ができる貯金額の設定は各家庭で決めて下さい。

です。

 

ろばきよ家では、300万円(ろばきよが持っていた貯金)としました。

元本以上のお金が入ったらそれを効果的に投資に回すという手法が「ろばきよ流資産三分法」。

この投資方法なら、生活を脅かすことはありませんよね。

ろばきよ流「資産三分法」がいかに安全な投資法かご理解いただけましたでしょうか?

つぎは、

ビンボー夫婦が「資産三分法」を実施するまで、

どんな【目標】に向かってどんな【結果】を得たのか?

それを実現するために、どんな【公式】を編み出したのか?を公開します。

 

資産金額・貯金の状況別:「資産三分法」の前に節約〜貯蓄体質に生まれ変わるために実践したこと

これは正直、家宝です。(自称ですが・・)

僕のズボラな妻・ミランダは大きな目標を夢見て、タスクが細分化できない、という性格なので、

細かい事は全部僕が管理しました。

ここで、その全てを纏めてみました。

 

  1. 【目標】ビンボー新婚生活から抜け出すぞ
    【結果】ミランダの借金完済
    【公式】収入ー支出=利益
  2. 【目標】海外挙式・ハネムーン・披露宴をしよう
    【結果】ミランダが貯金体質になる
    【公式】利益+利益=貯金
  3. 【目標】お金に困らない生活を手に入れよう
    【結果】ろばきよ家に金銭的な余裕ができる
    【公式】貯金+利益=元本
  4. 【目標】夫婦で投資家になろう
    【結果】ろばきよ&ミランダが積極的に投資をするようになる
    【公式】元本外利益+元本外利益=資金(投資用)
  5. 【目標】資産家投資術を始めよう
    【結果】「資産三分法」ができるようになる
    【公式】資金÷3=(流動資産+金融資産+不動産)

こんな感じです。

僕たち夫婦はこうして、

1~5まで順番にクリアしていくことで、ステップバイステップで大きな目標を達成できました。

最後にまとめ

いかがでしたでしょうか?

貯金額が少ない人のための「ろばきよ流・資産三分法」をお伝えしました。

ざっくりまとめると・・・

貧乏は、つべこべ言わず、貯金!

ろばきよ
今日からぜひ、通帳残高を見て、ニヤニヤしてください。

ムフフ、でもいいし、ウヒヒ、でも。

あ、僕は「グフフ」派。

 

とにもかくにも!!

まずは、この通帳残高を見る、という習慣付けが大事です。

ろばきよ
僕は10歳頃からやってたから、グフフ歴25年だな。うん。
ミランダ
すごいよねー!ビックリだよねー!私なんて、未だに全然見てないのにね♪
ろばきよ
茶化さないでよ・・

 

何よりも大事な事は、守るべきものを守る!ということです。

守りを固めれば、攻めに転じることもできます。

僕のような慎重派でも攻めることができるようになったのは、この手順を踏んだからです。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

 

 

投稿日:2018年2月9日 更新日:

執筆者:ろばきよ

Copyright© ドケチ夫とズボラ妻の■攻める!節約投資術 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.