資産三分法 貯金少ない 投資先 株投資

「資産三分法」は貯金額1000万円未満さんは教科書通りやっちゃダメ!基本を解説するよ

「資産三分法」は、これから投資を本格的に始めたい人は絶対理解しておくべき基本的な考え方。

でも、実はこの資産三分法って、貯金額1,000万円未満の人は、基本通りやっちゃダメなんですよ!

 

ろばきよ

差別とか上から目線じゃないですよ!

やりたくても事実上、無理なのです。

 

とはいえ、資産三分法という考え方自体はリスク管理をするうえで非常に重要!

ここではまだ総資産額が1,000万円に満たない人のために基本の「き」を詳しく解説します。

ろばきよ

これ知らないと、投資家としてバイヤー(ヤバイって意味)ですね。

 

【資産三分法ってなんぞや??という基本情報と、じゃあ実際どんな感じでやってけばいいわけ?】っていうトコロまでサクっとマルっとまとめていきます!

 

この記事はこんな人向け!

  • 貯金が300万円以上ある
  • 貯金1,000万円を目指してるけど、忙しすぎて(もしくはズボラすぎて)何もできてない
  • 結局、定期預金や投資信託で妥協しているが、とくにポートフォリオは組んでいない
  • 不動産投資を視野に入れているけど、どのタイミングで買えばいいかわからない
  • でも、今度こそ変わりたい!!「やるぞーーっ!」って燃えている
ミランダ

特にまだ「ポートフォリオ」が作れていない人にオススメの内容ですよん♪

 

逆に、貯金額が300万円未満の人はゴメンナサイ・・まずは節約・貯金を頑張ってからこのステージに戻ってきてください!!!

ミランダも、貯金ゼロスタートでズボラなりに節約術を頑張ってきたので、ガンガンマネしてみてくださいね!

→【たくさん貯めたい!貯金マインドセットはコチラ。

 

ろばきよ

ほんじゃまず「資産三分法」についてさっくり説明するよ。

.

.

「資産三分法」とはなんぞや?

まずは王道「資産三分法」について解説。

これは一般人の私たちでは説得力がないので、証券会社さんが教えてくれている「資産三分法」の定義をば。

「資産三分法」とは:

資産(財産)を異なる性質を持つ3つの資産に分けて投資(保有)するというポートフォリオ理論です。

一般には、「現金」「土地」「株」を指す場合が多いようです。
一つの性質を持つ資産に投資をしていると、何らかの不確実性(リスク)により大きな損失を出す可能性があるため、投資先を分散することでリスクが分散されるという考え方です。

(ー引用元:資産三分法|カブドットコム証券

 

ろばきよ

「現金」「土地」「株」に分散投資するのが、資産三分法。ってことだね。カンタンでしょ?

ミランダ

そうだね。貯金が300万だった場合はどんな感じになるの?100万円の土地ってどんなものがあるの?

ろばきよ

良い質問だね。コレが投資初心者さんが引っかかる罠なんだよね。次で解説するね。

 

100万の不動産?そんなのマトモじゃありません!

ハッキリ言います。

100万の土地なんて無理です。

まず投資という意味で買ってすぐに収益を出してくれる物件は最低でも200万は必要になります。

ろばきよ

100万台の安い物件もあるにはあるけど、「競売」「ド田舎」「ボロ」などで客付けが難しい。「ある程度マトモなレベルの物件」を買っておくべきだと考えます。

ミランダ

「ある程度のレベルの物件」であることが絶対条件!

ろばきよ

ここでは僕たちみたいな「普通のサラリーマン夫婦」がストレスなく保有できるような投資用の区分マンションの話をするよ。

 

「マトモな不動産」ができる最低額とは?

これは私たちが実際に投資用マンションのための物件探しをした時に相談して決めた「理想の物件モデル」なのですが、

そこそこ手間がかからず、利回りが良く、空室になりづらく、住環境もよく便利な立地で、家賃滞納がなさそうな入居さんで、・・・

とワガママに物件にも入居者にも理想像を突き詰めていった結果、一番マトモに実現できそうなレベルだったのが「300万円台の区分マンション」でした。

(*地域にもよるのであくまで参考まで。ウチの物件は首都圏某所です。)

 

というわけで、「投資用区分マンション」の最低価格は300万円

ただマンションはそのままの金額で買えるわけではありません。仲介手数料や登記費用など購入時にかかる手数料や、不動産取得税という取得年の税金、そして固定資産税の日割り料金がかかります。これが大体30万円程度。

ここにさらに念のためとして見ておきたいのが、「翌年4月まで空室になったときの管理費・修繕積立金」を含めると、だいたい50万円以上はかかります。

つまり300万円のマンションを持つには350万円以上のお金が必要になるのです。

 

 

つまり不動産投資を始められるのは1000万円以上から!

不動産の価格が300万円だった場合、資産三分法に当てはめると全体的な総資産は1,000万円。

つまり、リスクを極力少なくして不動産が買えるのは総資産1,000万以上になると言えます。

もちろん夫婦共働き・子供なしのご夫婦なら収入が多く支出が少ないはずなので、800万あたりが見えてきたら買っても良いと個人的には思います。あくまで目安です。^^

 

ろばきよ

500万しか貯金がないのに不動産に350万使ったら貯金額は150万。

万一、夫婦のどちらかが仕事ができなくなったら一気にキャッシュフローは不安定になる。だからまだ不動産は買っちゃダメなんだよ。

ミランダ

なるほど!じゃあ貯金額が少ないうちはどんな投資をすればいいの?

 

不動産はまだまだ先!でも出来ることはたくさんある

貯金額が少ないうちはのんびり貯金だけしていればいい・・・なんてことはありません!

今からでも貯金と平行して取り組むべき事たくさんありますよ。^^

バラバラになって宙に浮いていたふたりのお金をきちんと集めて、現実を直視して・・・

貯金と投資に分けながら、夫婦二人三脚で積み上げていくんです。

 

これは将来を悲観して暗くなるためのものではなく、今から1年後、3年後、5年後の未来を想像してワクワクするようなお話です。投資って、本来そういうもののはずです。

 

次から【年収別・具体的なポートフォリオモデル】を解説します。

 

●貯金額300万円〜の方はコチラ

資産ポートフォリオ①貯金額300万の場合

貯金額600万円以上の方へのアドバイスは、現在準備中です。

おすすめ記事

1

投資を始めたいけれど、本を読んでもいまいちピンと来ない。 とはいえ、投資セミナーなんて怖くて行かれない・・・。   その気持ち、よぉぉーーく分かります! 私も最初、投資の本やネットの情報を読 ...

2

投資を始めてみたいけど、マネーについて何から勉強すればいいの?自分に合うのはどんなこと?本を読んでもよく分からなくて結局迷子に・・・(==; こんな疑問を持っている方は少なくないかと思います。 私もは ...

3

こんにちは。   先日の「かぼちゃの馬車騒動」で一躍有名になってしまった「スルガ銀行」ですが、他にもヤンチャしていた銀行があったようです。 今回(2018年7月13日)に発表された記事では「 ...

更新日:

Copyright© 投資用マンション、現金で買っちゃいました。 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.