ドケチ流!投資法

貯金のように投資したい倹約家に【ドルコスト平均法】をオススメする理由

投稿日:

スポンサードリンク

倹約家の人は「貯蓄体質」ですから無理なくお金が貯まっていくはずです。

でも「倹約」を一生懸命頑張っても「なかなか貯蓄スピードが上がらず」悩むことがあるのではないでしょうか?

今回はこのような倹約家の方に向けて今よりも【貯蓄スピード】が上がる投資手法を紹介します。

ドケチな倹約家も納得できる【ドルコスト平均法】とは?

着実にお金を増やしたい貯金推進派の方にもオススメできる投資手法が【ドルコスト平均法】です。

【ドルコスト平均法】は積立投資をする時に力を発揮する投資手法。

積立投資を「定量」で購入するより「定額」で購入した方が【平均取得単価】が引き下がるという効果を利用します。

もっと簡単に言うと

「安い時にたくさん買い、高い時は少しだけ買う」

これを続けるだけ。

どうです?

簡単ですよね?

次に【ドルコスト平均法】による投資の具体例を出しますので、もっと【ドルコスト平均法】について理解できると思いますよ。

ドルコスト平均法の具体例

1年間の平均価格が100円の投資商品を

「定額投資(毎月1万円投資)」と「定量購入(毎月100単位投資)」をした場合の表を作成してみました。

*定額投資が【ドルコスト平均法】投資です。

このように「定額投資法(ドルコスト平均法)」で毎月1万円ずつ投資をした場合

1年間で1259.301単位の購入ができました。

一方、定量(毎月100単位ずつ)の場合は当然ですが1200単位しか購入できません。

すると

差額は59.30単位になります。

これを平均価格である100円で割り出すと・・

12万円の投資で5930円もの差が生じるというワケです。

この投資手法は、特に「相場が上下に激しく動く相場」で有効的。

では【ドルコスト平均法】で損はしないでしょうか?・・残念ながらそこまで万能な投資手法ではありません。

あくまで「定量」で投資し続けるよりも「定額」で投資するほうがお得なだけです。

とういことで次に【ドルコスト平均法】で投資しない方が良い場合について説明します。

一方的な相場にだけ気をつけて!【ドルコスト平均法】のデメリットを知る。

相場というものはどのように動くかわかりません。

たとえばガンガン上昇するような相場もあります。

このような場合は【ドルコスト平均法】を使って投資をするよりも一気にまとめて投資をする方がお得。

また「右肩下がりに急落する相場」の場合、そもそも「買い」ポジションは取れません。

買うという選択肢しか無い場合は「投資すべき」ではないということ。

なぜなら最初に買った分が全て含み損になるからですね。

なので、このような一方通行(強いトレンド)相場の時に【ドルコスト平均法】は有効ではなくなります。

「損失の恐怖」を減らす投資手法は小心者投資家の味方!?

実は、多くの投資家にとって【ドルコスト平均法】には数値では表せないメリットが得られます。

それは「損失の恐怖」をやわらげる効果です。

相場を100%読みきることは、どんな投資家でも不可能。なので「絶対に勝てる売買」はできないのです。

だから

  • 「下落相場の中」で注文をする際は
    →もっと価格が下がるかも・・?
  • 「上昇相場」で注文する際は
    →超高値で買ってしまうのでは・・?

と「損失の恐怖」が襲ってくるようになります。

【ドルコスト平均法】は自動的に積立投資してくれます。

だから毎回「相場判断」をする必要がありません。

オートマチックに投資できるため精神的な負担が少ないのが特徴なんです。

さいごに:【ドルコスト平均法】おまけのメリット

いかがでしたか?

さいごにまとめますと、

ドルコスト平均法は

【資産三分法】の中の資産のうち「株式・債券・投資信託などの証券」を一定間隔で少しずつ購入する投資手法。

ろばきよ
だから「貯金」のように投資ができるんだね!

一般的に

株やファンドなどは価格の騰落が比較的大きいので一度に購入すると、暴落したときに大きな損失を抱えてしまうことがあります。
*もちろん、逆に暴騰して大きく利益が出ることもあります。

そのリスクを避けるために価格の上下に関係なく、安値のときも高値のときもまんべんなく定期的に少しずつ購入して購入価格を平均化することで「価格が下落した場合でも損失が大きくならない」のが【ドルコスト平均法】の特徴なんですね。

ろばきよ
大儲けする機会も失うけど、リスクはなるべく低い方が良いからね〜。

おまけのメリットがあります。

【ドルコスト平均法】は自動的に積立投資ができる手法です。

ということは投資に時間をかけなくて済むということ!

 

【↑ドケチで安全第一主義の僕が一番嬉しいメリットはココです↑】

 

「時間の分散」が可能になる投資手法は忙しい現代人にもフィットしていると思いませんか?

これからも投資関連の話しをシェアしていきますので、宜しくお願いします!

ありがとうございました。

 

-ドケチ流!投資法

Copyright© ドケチ夫とズボラ妻の■攻める!節約投資術 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.